2006年07月18日

7/18 学生会執行部によるビラ

本日、学生会執行部によって大量のビラが配布・掲示されていました。
その画像と内容をアップします。これに関しての対応は後日アップいたします。

**********************************

http://20060615.up.seesaa.net/image/IMGP2181.JPG

http://20060615.up.seesaa.net/image/IMGP2182.JPG
**********************************
「盗聴事件」のでっち上げ・警察への自治会役員の売り渡しを糾弾する! 宮原一郎君に謝罪を求める
7月18日 琉大学生会執行部

 すべての自治会員のみなさん。重大問題が明らかになりました。
 宮原一郎君が、男子寮内の自分の部屋に自治会役員が盗聴器を仕掛けたなどというありもしない「事件」をでっち上げて、警察に男子寮内を現場検証させたのです。
 なぜ、宮原君は、とんでもない嘘をつき、「盗聴事件」をでっち上げたのでしょうか。宮原君は、あろうことか、無実の自治会役員を罪に陥れて、警察権力の手をかりて自治会をつぶそうとしたのです。これが学生のやることでしょうか。しかも、宮原君はこの行為を約半月間にわたってひた隠しにしてきました。こんなことが許されるはずがありません。
 宮原君が、これまで「自治会をよりよくする」などと言ってきたことは、いったい何だったのでしょうか。
 いま、この宮原君の前代未聞の反自治会行為にたいして、批判の声が続々とあがっています。七月十四日の運営委員総会は、〈特別アピール〉を採択し、宮原君がいまだに「開き直り、全く反省していません」とその行為を厳しく批判し、「琉大学生会にたいする警察の介入と弾圧の根を絶つこと」を全自治会員に呼びかけました。
 すべての琉大生は、宮原君に謝罪を求めるとともに、警察権力による琉大学生会への介入と弾圧をはねかえしましょう。そして、自治会執行部のもとに全学生が団結し、琉大祭の盛大な実現や、反戦・反基地の運動をはじめとした自治会運動の前進のためにがんばりましょう。

 自治会役員を警察に売り渡した宮原君はただちに謝罪しなさい。

 宮原君は、「公式には自治会に仕掛けられたとは言っていない」などと必死に言い逃れようとしていますが、「警察にたいして盗聴器を仕掛けられる心当たりがあると言った」と認めました。ある大学当局者の話しからしても、宮原君が自治会によって盗聴器を仕掛けられたと真っ赤な嘘をついて警察に現場検証させたことが判明しています。
 それにもかかわらず、「そこで警察とどういう話をしたのか」と自治会役員に釈明を求めたことにたいして、宮原君は「それは言えない」などと言って今なお隠し通しています。
 宮原君はいったいどこまで罪を重ねるつもりなのでしょうか。今まさに、宮原君による「盗聴事件」のねつ造を活用して、警察権力が反戦闘争をたたかう琉大学生会を弾圧・破壊するためにうごめいているのです。宮原君は、この期に及んで事実を隠蔽し、ごまかし、言い逃れをはかるのをやめなさい。これ以上、警察権力による自治会への弾圧を招き寄せることは絶対に許されません。
 私たちは、宮原君が、今回の驚くべき反自治会行為の一切を明らかにし、すべての自治会役員に謝罪するよう強く求めます。

 「警察を呼ぶのは当然」などと居直る宮原君に学生自治を語る資格はない!

 宮原君は、「警察にたいして心当たりがあると言った」と認めざるをえなくなったとはいえ、「警察を呼ぶのは当然だ」などと居直りを決め込んでいます。
 これで、はっきりわかりました。宮原君が「自治会をよりよくする」と言ってきたことはいったいなんだったのか、が。この居直りに、宮原君の本性がすべて出ています。
 このかん、学生総会で修正されて採択された「自治規制反対決議」で、「学生自治・サークル活動への管理・統制の強化は、全国の大学においても行われています」という一文を決議文から削り落とすことに、宮原君がこれほどまでに異常に固執したことがなぜなのか。ようするに、警察を学内に呼んで「過激派」と見立てた自治会役員を逮捕させ自治会をつぶす、これが「当然のことだ」とする立場に宮原君が立っているからだったのです。
 こういう立場に立っているからこそ宮原君は、「反戦はサークルでやれ」などと語って、自治会として辺野古への米軍新基地建設や憲法改悪に反対する運動にとりくむことに真っ向から敵対してきたのです。また、大学当局による掲示物への規制強化に反対するとりくみにたいしても、「ルールを守れ」と称して率先して大学当局の「承認印」をもらって掲示物を貼りだしてきたのです。ようするに、反戦、自治規制反対の運動に活発にとりくんでいる自治会にたいして憎しみをつのらせ、この自治会をつぶすために警察に執行部を売り渡したのが、宮原君なのです。
 こんな人間が、「自治会のあり方を考える」だのと語る資格は、まったくありません。宮原君は、金輪際、自治会役員を欺瞞することを止めなさい!

 今こそ自治会を強化し、琉大祭を成功させ、反戦・反基地運動の前進をきりひらこう

 まさにいま、中東では、ブッシュ政権にけしかけられたイスラエルのシオニスト政権がパレスチナとレバノンに軍事侵略し、アジアでは「北朝鮮のミサイル発射実験」を口実にして米軍と自衛隊が臨戦態勢に突入しています。そして、この沖縄が侵略戦争のための米軍の出撃拠点として、嘉手納基地や普天間基地では米軍機が激しく離着陸を繰り返しています。
 また、大学当局が、占領下に作られた「学生通則」をふりかざし・強権的に運用して、「掲示物の許可制、原則七日間の掲示期間」という規制をいま打ちおろしています。六月一日には突然、掲示板に貼ってあった学生のビラ・ポスターを勝手に剥がしました。
 このときに、反戦、自治規制反対をたたかう自治会を警察権力の力を借りて内部から破壊することは、絶対に許されません。
 私たちは、こうした新たな自治会破壊の根を絶ち、琉大学生会を守り、さらに発展させるために、力を合わせてがんばりましょう。
 すべての自治会員は、いまこそ自治会のもとに団結し、大学当局による掲示規制をはねかえし、〈文化と自治の祭典〉として琉大祭を大成功させるためにがんばっていきましょう。そして、憲法改悪と辺野古への米軍新基地建設に反対する反戦・平和の運動にとりくんでいきましょう。

posted by 自治会を考える会 at 19:19| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはひどい。唯一の「客観的証拠」らしい物は「ある大学当局関係者」だけ。それすら証拠としての力は皆無。結局、報告会の認識から何も変わっていない。それでもご丁寧に悪そうな宮原さんの絵まで添えて、大量のビラで押し切ってしまうわけか。ここまで愚かな集団だとは思わなかった。彼らには一切自治や平和を云々する資格などない。説明責任すら放棄して、権力を傘に着た暴力に走った彼らのやりかたは、彼らの非難するアメリカのやっているやり口そのものである。
Posted by ドラゴンシャツ at 2006年07月18日 19:58
>ドラゴンシャツ様
コメントありがとうございます。
たしかに、今回のこの自治会のやり方に対しては厳しい態度をとらなくてはならないと思っています。
しかし、おかしな話ですが、今回の議論に関して大学内の学生に周知が得られたという意味ではよかったかもしれません。

いずれにしても、誠意のある対応をしたいと思っています。
Posted by 宮原一郎 at 2006年07月18日 21:51
今日琉大で張り紙みました。
宮原さんのは見事な対応です。誠意を感じました。頑張ってくださいね。
声は出さないけど多くの応援団がいることを忘れないでください。
Posted by 昔の卒業生 at 2006年07月19日 23:41
>昔の卒業生様
コメント・応援ありがとうございます。
本当は「自分で声を上げないと何も変わらない」ということが伝えられたらいいな、と思っているので、少しでも一緒に声をあげてくださる学生が増えたらもっと大きな力になると思っています。
Posted by 宮原一郎 at 2006年07月19日 23:54
学生による自治であるはずの自治会が一人の学生に対して大量のビラをまくという行為は、彼の行為云々の以前に正しいことなのでしょうか?
ビラをまいて謝罪をさせて、それで納得、で良いのでしょうか?
もっと自治会側には冷静な対応をとっていただきたいと思いました。今の対応には残念です。
Posted by at 2006年07月20日 11:21
ビラ見ました。正直引いてしまいました。自治会の人たちはあんなやり方で学生の支持を得られると思っているのでしょうか。頭が悪すぎる。というか、学生のことバカだと思っているんでしょうね。自分は宮原さんを全面的に応援してます。頑張って下さい。ブログも友だちにチェックするように宣伝します!
Posted by モモコ at 2006年07月20日 12:38
>11:21の書き込みの方
コメントありがとうございます。仮名でもいいのでお名前欄に記入していただけるとうれしいです。
自治会の対応については私も残念に思っています。こちらからも、働きかけていこうと思います。

>モモコ様
コメントありがとうございます。
身近なみなさんの応援にとても勇気付けられてます。
Posted by 宮原一郎 at 2006年07月20日 18:12
学校で水色のビラを見ました。
こんなことがあって良いんだろうかと思いました。
自治会の考えていることはとても理解できません。

これからも大変なことがあるかと思いますが、がんばってください。
宮原さんのことを応援しています。
Posted by 琉大一年生 at 2006年07月20日 22:27
私は、入学時から自治会費の無理矢理徴収のやり方に疑問と怒りを持っていました。幸い私は、先輩達に恵まれており「払う必要はないよ。払い損!!入学取り消しなんてありえないから。」という情報をいただきました。そして入学手続きをしに行った時、自治会のしつこい勧誘をうけました。そしてかたくなに断ったら追いかけられました。いかにも「払わないければならない。入学生の義務だ」といわんばかりの態度!!怖かったです。そんなこんなで、いいイメージを持っていませんでした。
今回のビラを読んだのですが、「なんだこれ?」ってふきだしてしまいました。あの必死さ(笑)あの強い文面からは彼らの焦りのような物が伝わってきていたし、ハッキリ言って逆効果ですよね。私の周りの友達も口をそろえて「自治会、マジ引く」でしたから。あなたを応援している人は間違いなく、たくさんいますよ!!

 彼らのあんなしょうもない圧力に悩まず、あなたの正しいと思う信念を貫いてください。頑張ってくださいね。
Posted by 琉大3年次 at 2006年07月20日 22:58
>琉大一年生様
コメント・応援ありがとうございます。
おかしいことにはおかしいって言う姿勢が大事で、黙ってたら状況は変わらないっていうメッセージが後輩のみなさんに伝わっていればうれしい限りです。

>琉大3年次様
コメントありがとうございます。
自治会費について不満が多いのは納得が行くように運営されていないと思われているのが原因なのかも知れませんね。
もっとみんなで考えてみたいですね。
Posted by 宮原一郎 at 2006年07月21日 01:42
自分の母親にこのビラ事件のことを話したら、「人の意見を聞き入れるのが自治会、民主主義のはずなのに…ビラで個人攻撃するなんてやり方が間違ってる」って言ってました。 私は勇気ある宮原さんを応援しています!!!
Posted by 法文夜間主3年次 at 2006年07月21日 08:35
モモコです。第一回目の活動報告会について思ったんですが、教室の場所がちょっと悪かったんじゃないでしょうか。共通棟のはしっこじゃなくて、法文新棟の一階とかだったら、通りすがりの学生も気軽に入れるかも知れないし、自分も参加しやすかったも。次回から考えてみて下さい。か。自分も今度は是非参加しようと思ってます。
自治会の人たちなんかに負けないで下さいね。自分も出来る範囲で応援します!!
Posted by 法文3年次 モモコ at 2006年07月21日 12:41
自治会のビラにかなり引きました(^_^;)
私は自治会費を払ってしまい…こんな使われ方されて最悪です。
私も影ながら応援します♪あんな自治会に負けないで(>_<)
Posted by カノン at 2006年07月21日 17:40
>法文夜間主3年次様
たびたびのコメントありがとうございます。
確かに、彼らのアプローチは民主的ではないと私も思います。
その辺を学生の声として自治会のみなさんに伝わればあちらも変わってくると思いますので、粘り強くがんばろうと思います。

>法文3年次 モモコ 様
コメントありがとうございます。
確かにあの場所はよくなかったかもしれませんね。次回何かするときは別の場所でもうちょっと規模を大きくしてやりたいですね。
勝つ・負けるという構図は描きたくないのですが、とりあえず精神的なダメージは今のところないです。心配ありがとうございます。

>カノン様
コメントありがとうございます。
自治会費についての意識がもう少し広まればいいかなと思います。
Posted by 宮原一郎 at 2006年07月21日 19:37
自治会ってアホですね〜www
あまりの電波ビラに笑いました。
組織の代表者があんな名誉毀損ビラを堂々と貼るなんてあきれます。

ところで,自治会名義でビラを貼るということは構成員も法的に責任を取らされるということです。
ですから,自治会が外部の人に対して不法行為をして損害賠償請求されたら,学生も責任を取らされることになります。

数年前に琉大祭で中学生が飲酒して事件になりました。
琉大はマスコミや父兄から猛烈に批判されて評判を落しました。
教育学部で教員志望の人たちは特に困りました。
しかし,琉大祭を主催した自治会長の園山氏はすごい逆切れをしました。
飲酒事件は大学当局の陰謀だとまで言い切って一切責任を認めませんでした。
通常,イベントで事故がおきれば主催者は頭ぐらい下げるものです。
あまりの非常識な対応に怒った大勢の学生が自治会の対応を批判しましたが,
やっぱり逆切れをかますばかりでした。
つまり,あの連中は組織の代表として,社会人として失格なんですよ。政治思想以前の問題として。

だから,あいつらを追い出すべきです。
あんな連中に琉大生の代表者を名乗らせちゃいけません。
頑張ってください。
Posted by at 2006年07月22日 01:25
ちなみにその事件の記録です。そこの管理人ではありませんが。

つぎに琉大祭で事件がおきて,琉大が世間から批判されたときに,
自治会がまた同じことをしたら最悪です。

http://www.u-ryukyu.com/festival/top.html
Posted by at 2006年07月22日 01:47
>01:25と01:47の書き込みの方
コメントありがとうございます。
あのビラは「学生会執行部」という名義で出されているので、仮に刑事事件になった場合は執行部の役員や具体的にビラを配っていた人々に責任が及ぶようです。自治会員全員が責任を取るということにはならないでしょう。
もちろんそれと告訴するか否かは別の話ですが。

琉大祭飲酒事件の際の動きに関してはまだ把握し切れてない部分があったので参考になりました。

こちらとしては感情的にならず、あくまで冷静に対応してゆきたいと思います。
ぜひみなさんも冷静に自治会のあり方について考えてみてください。
私たちの対応におかしなところがあれば指摘していただけると嬉しいです。
Posted by 宮原一郎 at 2006年07月22日 19:54
ちょー、マジで頑張れよ宮原君。
あと、身辺には気をつけてな。
Posted by 元琉大生 at 2006年11月11日 19:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。