2100年06月15日

ごあいさつ

琉球大学学生の宮原一郎です。

 6月8日にあった琉球大学学生総会で可決された「大学当局による学生自治・サークル活動に対する管理・統制に反対する特別決議」が、実際に提出された修正案と、自治会側がアナウンスした修正案が異なっていました。

 その総会に参加していた者として、他の学生のみなさんに伝えなくてはならないという考えから行動をはじめます。

 さらに、その日にあった総会では自治会に対する様々な不満や疑念が多く学生の側から聞かれました。このような声をまとめ、学生のためのよりよい自治会を作ってゆくためにどのような努力が必要なのかを考えてゆく場を設けたいという考えからこの会の結成にいたりました。

 今後、多くの方面からこの活動への意見や協力がいただければ幸いです。
posted by 自治会を考える会 at 09:01| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2099年07月27日

「考える会」の基本方針について

「自治会のあり方を考える会」の方針がわかりづらいという声を多く耳にしたので、目的・提案・手段を一度わかりやすく掲げてみることにしました。
この場でみなさんと議論することで修正しながらしっかりしたものにしてゆこうと思っていますので、意見・感想をお待ちしています。

続きを読む
posted by 自治会を考える会 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

掲示物:009

新しい掲示物があります。ご覧ください。

http://20060615.up.seesaa.net/image/SANY0119.JPG
**********************************

俺に続け。



俺も最初は無関心だった。
周りも全員そう。
でもある時不正に気付き、動き始めてから、
俺を取り囲む環境は大きく変わった。

でっかいものをひっくり返せる。

そんな理想にリアリティが感じられたからだ。

 でも、無関心には勝てなかった。
選挙の投票率は9%を割っていた。
これでは終わらせない。

俺はこの壁をぶち破り、
琉大生7千人のための自治会をつくりたいと思う君を全力で応援する。

風穴は開けた。
  俺に続け。

宮原一郎
     





12月の選挙では多くの支持をいただき、本当にありがとうございました。この場をお借りして改めて御礼申し上げます。「自治会のあり方を考える会」は、今後本気で学生のための自治会をつくりたいと考えているみなさんと定期的に勉強会を開きたいと思っています。興味のある人は以下の連絡先にお問い合わせください。ともに学生自治を考えてゆきましょう。

((電話番号記入、ここでは省略))(宮原)
e041698@eve.u-ryukyu.ac.jp
http://20060615.seesaa.net/
posted by 自治会を考える会 at 14:42| Comment(19) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

学生会の対応とそれに対するコメントについて。

学生会から、公開質問についての対応はありませんでしたが、相変わらず代表、宮原を中傷のするビラが学内に配布されていました。

内容についてはただあきれるばかりで、いくらでも反論できるのですが、現在宮原は就職活動に追われているのでなかなか時間が取れないので、これに関するコメントは後日このブログで発表させていただきますので、ご了承ください。
posted by 自治会を考える会 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

森田学長より返事がありました。

本日、代理の方より口頭で
「機関紙『解放』についてコメントする立場にありません。」
という回答を森田学長から頂きました。
posted by 自治会を考える会 at 11:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

民主青年同盟沖縄県委員会への質問

3/30、民主青年同盟沖縄県委員会に宛てて以下の文章に「解放」の件の記事のコピーを同封して送りました。

続きを読む
posted by 自治会を考える会 at 16:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

琉球大学学長への質問

3/30、琉大学長に宛てて以下の文章に「解放」の件の記事のコピー及び自治会・革マルに宛てた質問文を同封して送りました。

続きを読む
posted by 自治会を考える会 at 16:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

革マル派への抗議及び質問

3/30、革マル派機関紙「解放」発行元、解放社に宛てて以下の文章を送りました。

続きを読む
posted by 自治会を考える会 at 16:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

橋爪新体制への質問

3/30、学生会新執行部に宛てて以下の文章に「解放」の件の記事のコピーを同封して送りました。

**********************************
橋爪新体制への質問


琉球大学学生会執行部
次期学生会長 橋爪翔様
平成19年3月30日
法文学部3年次
宮原一郎
e041698@eve.u-ryukyu.ac.jp
((住所記入、ここでは省略))



 新年度が間近に迫り、学生会執行部もお忙しい中だと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。すでにご存知かとは思いますが、日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派(革マル派)の機関紙『解放』の第1956号(2007年2月19日号)に、昨年行われた琉球大学学生会長選挙の記事が掲載されていました。(別紙に複写を添付しておきます。)
 これに関連した内容を含め、数点質問させていただきたく思い、お手紙を差し上げます。



1.先の学生会長選挙に関する学生会執行部の認識は、この『解放』の記事の認識と一致しているのでしょうか。執行部の認識と革マル派の認識の一致点と相違点を明確にしてください。
特に革マル派が
@対立候補であった宮原が「一部大学当局者のバックアップをうけて立候補した右翼的学生」であったとしている点
A宮原の行った一連の行為を「自治会破壊策動」であったとしている点
Bこの選挙によって「自治会組織の戦闘的な強化を成し遂げ」られ、「革命的学生運動の拠点」が強化されたとしている点
C沖縄県学連は「革命的左翼」であるとしている点
についてどのようにお考えか、お聞かせください。

2.この記事の見出しは「琉大・沖国大で会長選挙に勝利」となっており、橋爪さんの視点に立った記事となっています。前回の学生総会で当時の園山会長は「革マル派と自治会は関係がない」といった答弁をしていますし、選挙期間中、「学生会は革マル派とは関係がなく、そういった主張を展開する宮原の行為は『不審あおり』である」との旨を執行部は主張してきました(琉球大学学生会のブログ12/10)が、今回の『解放』の論調を見る限り、琉大学生会と革マル派が無関係であるというのは客観的に見て無理があるといわざるを得ません。この点についてどのように説明なさいますか。

3.琉球大学学生会則第8条では、5月、11月、1月の年3回、定例学生総会を開くように定められていますが、園山体制においては年1回しか開催されず、学生による議論の場が著しく制限されてきました。「よく学び、よく話し合い、活発に行動する新しい自治会をつくろう!」と訴えて支持された橋爪会長はこの点をどう捉え、今後どのようにしてゆこうとお考えでしょうか。

4.昨年10月に設置された学生会ブログは、12月10日以降更新が途絶えています。今後、ブログによる情報提供は考えていないのでしょうか。また、ブログに寄せられたコメントは1件を除き、「管理人の承認待ち」となっています。また、何件かは削除されているようです。私個人のメールアドレスに、そのブログに寄せたコメントをそのまま転載して送ってくださった方がいらっしゃいましたが、そのコメントも反映されていません。コメントの管理に関しては誰がどのような基準に基づいて反映させているのでしょうか。お聞かせください。


※15日以内にE-Mailもしくは書面での回答をお願いしたいと思います。お忙しい中とは思いますが、学生の代表として疑問・疑惑に対して真摯にお答えいただきたいと思います。なお、この質問状は「琉球大学における自治会のあり方を考える会」ブログおよび学内掲示板に公開いたしますので、ご理解ください。

以上

**********************************
posted by 自治会を考える会 at 16:25| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『解放』1956号(2007年2月19日付)より抜粋

琉大・沖国大で会長選挙に勝利
革命的学生運動の拠点を飛躍的に強化
マル学同革マル派 沖縄委員会

記事を読む
posted by 自治会を考える会 at 01:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。